PayPayでガスや電気など公共料金が払える「PayPay請求書払い」を開始

PayPay

PayPay

LINE Payと同様に、PayPayでもガスや電気などの公共料金の請求書から支払える「PayPay請求書払い」を開始しました。

「PayPay請求書払い」の利用方法と還元率は?

「PayPay請求書払い」の利用方法

PayPayの「PayPay請求書払い」の使い方は簡単で、PayPayアプリにある「スキャン」から公共料金の払込票にあるバーコードを読み取ると、支払金額が表示されるので、支払うボタンをタップすれば支払いが完了します。

注意点として、PayPay請求書払いで利用できるのはPayPay残高のみでクレジットカードは利用できません。

また、PayPay請求書払いで支払った場合、支払額の0.5%がPayPayボーナスとして還元されます。

「PayPay請求書払い」の対応一覧

現時点で対応しているのは以下の6つ。

  • 東京ガス
  • 東京電力
  • 東京都水道局
  • 広島ガス
  • 中国電力
  • 九州電力

かなり少ないですが、9月30日から「Yahoo!マネー」で支払える約300の地方公共団体や事業者もPayPay請求払いに対応します。

また10月以降には北海道ガスも対応予定となっています。