→最大45.5倍!楽天「スーパーSALE」開催中!←

LINE Pay カードは終了、Visa LINE Payプリペイドカードは還元が3%にアップするもiD還元は廃止へ

LINE Pay カードは終了、Visa LINE Payプリペイドカードは還元が3%にアップするもiD還元は廃止へ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)がサービスの廃止やポイント還元率を2%から3%へのアップなど各種変更が発表されています。

LINE Payカードは10月31日で終了

【重要なお知らせ】LINE Payカードを利用した各種サービス終了について : LINE Pay 公式ブログ

LINE Pay カード(JCB)は当初LINE Payで発行できるプリペイドカードとして提供されていましたが、三井住友カードとの提携により新規発行は停止し、Visa LINE Payプリペイドカードが新規発行されていました。

LINE Pay カードは新規発行停止後もカードの有効期限まで利用できましたが、2023年10月31日をもって各種サービスが終了となりました。

Visa LINE Payプリペイドカードが2%還元から3%還元にアップするもiDタッチ決済での還元は廃止

LINE Payのプレスリリース – LINE Pay

「Visa LINE Pay プリペイドカード」ではGoogle PayもしくはApple Payのタッチ決済の場合は2%還元となっていましたが、2024年1月10日(水)より3%還元にアップされます。

注意点としては2%還元は2023年12月31日で終了となるので1月1日から1月9日までは還元なしとなるので注意が必要です。

また、2024年1月10日から3%還元となりますが、VISAのタッチ決済のみ対象となり、これまで対象となっていたiDでのタッチ決済は還元が廃止されるので注意が必要です。

また、還元率もアップしてはいますが付与上限は逆に下がり、これまで5,000ポイントだったのが1,000ポイントまで下がるのでここも注意が必要です。

LINE Pay請求書払いが「国民年金保険料」にも対応

またLINE Payが提供している「LINE Pay 請求書払い」では2023年11月1日から「国民年金保険料」の支払いにも対応しました。

LINEポイントの還元は対象外ですが、24時間いつでも請求書払いが可能となっています。