預金金利はなんと4.15%!Appleが普通預金預サービス「Savings」の提供を発表!日本で利用できる? | PayPoi(ペイポイ)
→最大45.5倍!楽天「スーパーSALE」開催中!←

預金金利はなんと4.15%!Appleが普通預金預サービス「Savings」の提供を発表!日本で利用できる?

預金金利は驚異の4.15%!Appleが普通預金預サービス「Savings」の提供を発表!日本で利用できる?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

Appleがなんと普通預金で金利が4.15%という驚きの利回りのサービス「Savings」の提供を発表しました!

「Apple Card」ユーザー向けのサービスで日本では現時点では提供予定はなし

預金金利は驚異の4.15%!Appleが普通預金預サービス「Savings」の提供を発表!日本で利用できる?

Apple Card’s new high-yield Savings account is now available, offering a 4.15 percent APY – Apple

Appleはゴールドマン・サックスと連係してクレジットカード「Apple Card」をアメリカ国内のユーザーに現在提供していますが、その所持ユーザーに対して「Savings」は提供されるサービスとなります。

そしてこの預金サービスで注目なのがその預金金利で、年間で4.15%とアメリカでも0.3%台と言われているので約10倍、日本の金利は0.001%なので、アメリカにおいてもいかに高いかがわかります。

これだけの金利にみんなが殺到した時にAppleが払えるのか疑問ですが、もし利用できるなら利用したいですね。

ただ、残念ながら日本では「Apple Card」の提供もまだ行われておらず、「Savings」の提供もまったく未定となっています。