【11月】今ならディズニーチケットが実質10%オフで買える裏ワザ

国税がPayPayなどスマホ決済に対応!クレジットカードと違い手数料も無料!

国税がPayPayなどスマホ決済に対応!クレジットカードと違い手数料も無料!

国税庁がスマホアプリ納付の手続きを12月1日から対応することを発表しました。

PayPayなどが対象クレジットカードと違い手数料も無料!

国税がPayPayなどスマホ決済に対応!クレジットカードと違い手数料も無料!
[手続名]スマホアプリ納付の手続|国税庁

対応するのは以下の6つの支払い方法。

  • PayPay
  • d払い
  • au Pay
  • Amazon Pay
  • LINE Pay
  • メルペイ

注意点として、アカウント残高を利用した支払方法のみ利用可能なので、クレカ連携からの支払いは不可で事前にチャージしておく必要があります。

また、上限は30万円までで、領収書は発行されないので注意が必要です。

なお、クレジットカードでの納付は納付側が手数料を負担にする必要がありますが、スマホアプリ納付では手数料が発生しないところがメリットですね。

納付などの詳しい手順は12月1日に発表される予定です。