「天王寺ミオ」「アルビ大阪」など関西のショッピングセンター28施設内でコード決済が順次対応に

天王寺ミオ

「天王寺ミオ」「アルビ大阪」など西日本旅客鉄道が連結子会社13社が運営しているショッピングセンター28施設でPayPayやLINE Payといったコード決済に順次対応することを発表しました。

28施設の約3,000店舗で対応可能となり、西日本のキャッシュレス促進に

対応するのは以下の28施設。

▼大阪府

  • 天王寺ミオ
  • アルビ大阪
  • アルビ住道
  • エスト
  • アルデ新大阪
  • ルクア大阪

▼兵庫県

  • リブ
  • プリコ六甲道
  • プリコ三ノ宮
  • プリコ神戸
  • プリコ垂水
  • ピオレ明石
  • プリコ西明石
  • ピオレ姫路

▼京都府

  • ポルタ
  • ザ・キューブ

▼和歌山県

  • 和歌山ミオ

▼富山県・石川県・

  • マリエとやま
  • とやマルシェ
  • 金沢百番街
  • プリズム福井

▼岡山県・広島県・鳥取県・島根県

  • 岡山一番街
  • さんすて岡山
  • さんすて倉敷
  • さんすて福山
  • エキエ
  • シャミネ鳥取
  • シャミネ松江

「天王寺ミオ」と「和歌山ミオ」では5月21日からPayPayとLINE Payが利用可能となっています。

対応するコード決済はPayPay、LINE Pay、メルペイ、Origami Pay、d払い、au PAY。アリペイ、WeChat Payとなっています。