デビットカードがQR決済に、1000以上の金融機関に対応するスマホ決済「Bank Pay」が今秋開始

日本電子決済推進機構が、銀行口座からそのまま直結で利用できるQRコード決済サービス「Bank Pay」を2019年の秋に開始することを発表しました。

1000以上の金融機関に対応、金融機関を問わない共通の決済サービスに

Bank Pay

日本電子決済推進機構は、デビットカードサービス「J-Debit」を運営するしている組織。

「Bank Pay」ではデビットカードと同じように口座から直結で決済が可能で、同団体に加盟している1000以上の金融機関の口座と連携予定となっています。

銀行系の決済だとゆうちょ銀行の「ゆうちょ Pay」や横浜銀行の「はま Pay」などがありますが、他の銀行系の決済とも連携できるように検討しています。