Uber Eatsの支払いにPayPayが利用可能に

Uber Eatsの支払いにPayPayが利用可能に

5月からUber Eatsの支払いにPayPay(ペイペイ)が利用可能になります。

最初は大阪と京都からで順次各エリア対応に、6月にはミニアプリも

今回対応するエリアは5月4日から大阪府と京都府が、5月8日から東京都、千葉県、埼玉県を除いたサービス提供エリアで利用できるようになります。

そして5月15日から東京都、千葉県、埼玉県で利用できるようになります。

また、6月以降にPayPayの「ミニアプリ」に「Uber Eats」が追加される予定で、これによりPayPayのアプリから注文から決済まで利用可能になります。