郵便局で2020年2月から切手やはがき、ゆうパックなどがキャッシュレス決済対応に

日本郵便 ゆうちょPay

郵便局

2020年2月から郵便局の窓口でもクレジットカードや電子マネーやスマホのアプリ決済などが順次対応になります。

全国65カ所でまずは対応、令和5年には全2万局に

2月から対応予定となっていますが、まずは全国65カ所とかなり限られた郵便局での展開となります。

その後、5月に8477局、令和5年には全2万局で対応予定となっており、都内などは早く対応しそうですが、全国各地での対応はまだまだ先になりそうです。

対応予定のキャッシュレス決済

対応予定のキャッシュレス決済はクレジットカードはVISAやJCBなど主要はカバ、電子マネーもSUICAやiDなど、Edyは未対応のようです。

コード決済もPayPayやLINE Payなど主要なコード決済はカバーされています。

  • クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、銀聯
  • 電子マネー:SUICAなど交通系 IC、iD、WAON、QUICPay+
  • スマホ決済:PayPay、LINE Pay、ゆうちょ Pay、Amazon Pay、au PAY、d 払い、メルペイ、Origami Pay、楽天ペイ、アリペイ(Alipay)、WeChat Pay

ちなみに5月から日本郵便ではゆうちょPayを開始していますが、ゆうちょPayも現時点では切手などの購入はできません。

ゆうちょPayが5/8に開始、先着100万人に現金500円をプレゼント!さらにAmazonギフト券10万円分も!